(2018-9-10更新)

通勤時間を活用しようと思っても、混んでいたり疲れていたりすると、なかなか思うようにできないものです。

でも、気軽にできて長続きする通勤時間活用方法があったら、始めてみたくないですか?

今回は、満員電車でもできる通勤時間活用方法を紹介します。



管理職におススメな活用術

管理職は、仕事をスムーズに行うために、情報収集や仕事の前準備として通勤時間を活用したいところです。

中吊り広告を読む

電車の中吊り広告には、企業が高い広告費を払ってでも売り込みたい商品やサービスが掲載されているので、他社の動向や流行などのトレンドを知る最適な手段です。

また、週刊誌などの記事もネタとして仕込んでおくことで、朝礼などのちょっとした話題として使うことができ、話の引き出しの多く持つことができます。

ラジオを聞く

ラジオは、両手を使わず聞いているだけで情報が入ってくるので、満員電車でも乗換中でも歩いているときでも聞くことができるのが便利です。

もちろん、朝から目を酷使したくない人にも最適な情報収集だと思います。

ラジオ番組に悩んだら、次の番組を試してみてください。
テンポよく、次から次へと情報やニュースが流れてくるので、朝の情報収集や脳を目覚めさせるのに丁度いいです。

  • 森本毅郎 スタンバイ!(月~金曜 6:30~8:30)
  • 岩瀬惠子のスマートNEWS(月~金曜 6:30~8:50)

朝礼などでの挨拶のネタを考える

中吊り広告とラジオニュースで得たタイムリーな情報を使って、朝礼などスピーチの内容を電車の中で考えてはいかがでしょうか?

ネタに困ったら

森本毅郎 スタンバイ!「現場にアタック」(7:34~7:41)・・・気になる街の話題を取材し生の声を交えながらレポート。
森本毅郎 スタンバイ!「ニューススクランブル」(7:41~8:00)・・・ちょっとしたニュースをコメンテーターとともに紹介。

今日1日の予定を組む

ラジオなどで頭を目覚めさせたら、仕事モードに切り替えて、まずは今日1日の予定(TO DOリスト)を組んでしまいましょう。
職場に入る前に、予定を組んでおくことで、席に着いたら即仕事が開始できます。
また、月曜なら今週の予定も一緒に組めればベストです。

読書

満員電車でない場合は、読書をすることもおススメです。
管理人は通勤時間だけで、毎週1冊は読んでいましたので、読書の時間が作れないときは通勤時間に読んでしまいます。

1駅前で降りてウォーキング

管理職として付き合いが多くなると、運動不足が気になります。

こんな時は、1駅前で降りてウォーキングをすることで運動不足が解消できます。
1駅2kmならば、20分運動できますので、疲れない丁度いい距離を歩くことができます。




中堅社員におススメな活用術

通勤時間活用

中堅社員は、職場ではリーダーシップを発揮しつつ、上司と部下との板挟みでストレスも溜まりやすいので、通勤時間を情報収集も怠らず、リラックスの時間にあてたいとこです。

スマホでニュースをチェック

欲しい情報は、ブックマークしておいたニュースサイトを、スマホでササっと巡回してみてはいかがでしょうか。

ニュースサイトに悩んだら時の定番は?

  • Yahoo!ニュース
  • グノシー
  • LINE NEWS

音楽を聴いてリラックスをする

α波(アルファ波)は身体に良いと聞いたことがある人も多いと思います。
脳波からα波が出すために好きな音楽を聴くと、心身がリラックスされて、ストレスを抑える効果もあると言われています。

クラシックがヒーリング音楽と言われるのもα波が出やすいからです。

英会話などの語学勉強

中堅社員でこれから資格の勉強が必要ないなら、語学をマスターするのはいかがでしょう?
グローバルな社会で、外国語が必要な場面も多く、また仕事や旅行などで海外に行くこともあると思います。

語学勉強といっても、本を使うのではなく、「聞き流すだけ」か「聞く+見る(スマホ画面)」がおススメです。


★5分からできるレッスンを、1か月980円で受け放題!



新入社員や若手におススメな活用術

新入社員や若手は、通勤時間を勉強の時間にあてて、どんどん頭に叩き込みたいとこです。

英会話などの語学勉強

中堅社員のところで紹介しましたが、若いうちに語学をマスターしてしまいましょう。

特に、英語はできて損はしないので、若いうちにマスターしておくことをお勧めします。

資格の勉強

業務に関連する資格は、転職の際にも有利になりますので、記憶力がある若い時に取ることがベストです。

勉強方法は、資格の分厚い本よりも、ポケット本や単語帳などを使う方が楽でいいです。

よく電車の中で分厚い参考書を読んでいる人がいますが、重いのに頑張っているな・・・と感心しますが、混んでいる電車だと、本を広げる場所もなく片手で持たなくてはならないので、重い本だと手が辛くなって、集中できないと思います。

仕事の知識やビジネスマナーなどを覚える

社会に出ると、業界用語や仕事の知識、ビジネスマナーや敬語など覚えることが山のようにあります。

そういう時のために、胸のポケットに入るような小さなメモ帳に、覚えることをどんどんメモしておき、通勤時間などの空いている時に覚えることが効率的です。